info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

首、肩の疲れにホットストーン。温かい石で温めながらすっきりリラクゼーション。

カテゴリー:アロマトリートメントについて, ホットストーン

一日に何度も見る画面。スマートフォンだったりパソコンだったり。頭はとっても重いので支える首や肩はすぐコリコリになってしまう。

首や肩を回して血流を促したり、肩甲骨を動かす体操をするのもいいですよね。気持ちがいいです。

それでも、蓄積されたコリは随分つらいですよね。

人はストレスを抱えても血流が悪くなってしまいます。

特に最近は、大変なニュースを目にすることが多いです。その立場に置かれてる方が一番つらいですが、ニュースを目にするたびに、心も痛みます。このような時だからこそ、心を休ませるリラクゼーションが必要かなと思います。

 

心のリラクゼーションは身体に働きかけて血の巡りを促すします。「心と身体、脳のリラクゼーション」をとても大切にしています。

ホットストーントリートメントは、そのリラクゼーショントリートメントを、温めた石を使って行います。

あったかいって気持ちがいいですよね。緊張もほぐれるし、ほっとします。筋肉だって同じ、温めて緊張をゆるめ、周りに付いた老廃物を流すことで、巡りがよくなるし、新鮮な酸素と栄養を細胞に届けて、疲労の回復を早めるんです。

凝っている首や肩、辛い部分を直接解すのもいいし、さらに血液は全身つながっているので、足や腰をトリートメントで解していくことで首や肩周りの循環も良くなっていきます。

ホットストーン130分は、たっぷり全身、足のつま先からデコルテ首までをホットストーンでトリートメントします。ホットストーンの少し熱めの石が身体を滑る感じはとても気持ちがいいですよ。特に背中や首筋に、じわーっと温熱が伝わる感じが好きです。

足もクーラーで冷えてむくんだりしていませんか。ふくらはぎや、くるぶしを丁寧に温めて流していきますね。

フェイストリートメントが付いていますので、お顔は、表情筋や、リンパの流れ、経穴(いわゆるツボ)を意識しながら優しくトリートメントしていきます。トリートメント後には、ホットタオルをしながら頭を軽く揉み解していきます。

顔には脳神経がたくさん張り巡らされています。お顔を優しくトリートメントすることでも深いリラクゼーションになりますよ。ほとんどの方が、すやすや、ぐっすりされます。

ホットストーン130分は2時間ちょっとで、足のつま先からお顔、頭までをまんべんなく、ホットストーンを使ってトリートメントするコースです。

梅雨に冷えた身体の深部をしっかり温めて、むくみをとり、心も一緒にリラクゼーションしてくださいね。

 

 

~*~*~*~*~*~

☆→新型コロナウイルス対策とお客様へのお願い 

☆→初めてのお客様へ、ご来店からお帰りまでを写真でご案内。

 

梅雨のむくみ、余分な水分はホットストーントリートメントで気持ちよくすっきり!

カテゴリー:ホットストーン

7月

梅雨は身体に水分をため込みやすい時期です。

気になる水分むくみはホットストーンですっきり。身体の滞りをしっかり流して、巡りを良くし疲れにくい身体へ。

 

ホットストーントリートメントとは、石を使ったトリートメント。

45度から50度位に温めた石にアロマオイルをつけ、身体を温めつつトリートメント(マッサージ)していくものです。

通常の全身トリートメントの手技に石をプラスしてトリートメントの効果を高めていきますね。

石は玄武岩(げんぶがん)と言って火山岩の一種です。サロンで使用しているのはアリゾナにあるストーン会社が研磨した石を使っています。

火山のある所に火山岩はあるわけですが、広大な大地から生み出されたストーンで、何年もの歳月をかけて自然の力で丸くなった石なんです。手に取ると、ずっしりと重いその石も身体の上では心地よい圧で滑っていきますよ。

 

ホットウォーマーでたっぷりのお湯で石を湯煎して温めます。黒い玄武岩の他に、デコルテ用には翡翠(ヒスイ)を温めて使用しています。玄武岩も滑らかですがヒスイはさらにつるつるとした感触。デコルテから脇の下へ向けて老廃物を気持ちよく流していきます。

 

梅雨のうつうつとした身体は、水分が滞ると疲れがたまりやすく、除湿やクーラーで身体は思った以上に冷えている場合があります。特に気温が暑くなってくると連日のクーラーでダル重く感じることもありますよね。ホットストーンで全身のめぐりを良くしてみてください。

 

今はなかなか旅行も行けないけれど、夏に温泉に入った時の、あの感じに近いです。気温は高くても温泉に浸かった瞬間の身体がほどけていくような気持ちよさが好きです。

ホットストーンの少し熱めの石が身体を滑っていく瞬間、身体の緊張もほどけて、疲れた神経がゆっくりと緩んでいきます。

梅雨は湿気が多く身体の体温調節が難しい。大きなリラックスで、お疲れの自律神経を優しく整えてください。

 

*初めてのお客さまへ、流れを写真で分かりやすく→こちら

 

~*~*~*~*~*~

安心してトリートメントをお受けいただくために。工夫をしながらできる範囲で、営業を続けています。気になることなどありましたら、お気軽にご連絡ください。

ホットストーンで使用した石は、今まで通り使用の都度、きれいに洗浄して、外の風に当てて浄化していますので安心して下さいね。

*サロンの衛生管理と新型コロナウイルス対策について ちら

*駐車場についてお知らせ こちら

 

 

 

疲れと冷えをリセットする、全身のホットストーントリートメント

カテゴリー:ご来店後の流れについて, ホットストーン

ホワイトと紫のクリスマスローズが咲いたので、水仙、ユーカリと一緒にウエルカムフラワーにしました。

 

春はリセットに最適な時期。

私たち日本人は、春から新しく何かを始めることが多いですよね。

四季を数える時も春、夏、秋、冬と言いますし、新入学、新入社も春から始まることが多いです。植物も、新芽が吹くのは春が多い気がします。幼いころから身についた春から始まる感覚です。

春は疲れた心をリセットさせたり、冬に溜まった身体の老廃物を流してリセットするのによい季節です。

旬の食材は美味しい、安いと言うだけでなく、その時期に体が必要としている物を摂取できるものが多いです。

春の食材、春野菜にはデトックス成分が多く含まれています。

うど、三つ葉、菜の花、ふきのとう、たらの芽、せり、どれも美味しい春野菜ですよね。春野菜には苦みのある野菜が多いです。苦み成分は肝機能の働きを助けます。肝臓はデトックス器官とも呼ばれ、肝機能の一つに解毒作用があります。

ハーブのタンポポの葉にも春野菜のような効果があり、きれいなものはサラダに少量散らして食べることができます。

春野菜の苦みが、年を重ねるごとに楽しみに、また美味しく感じるようになったのは、そう言った野菜が自分の身体に、より必要になってきたからなのかなと納得です。

 

今年の冬は暖冬でした。と言っても気温の低い時期は代謝が悪くなりがちです。見えない冷えがあるかもしれません。疲れが溜まったなと思ったら、ホットストーントリートメントでリセットしてくださいね。

 

ホットストーントリートメントは、温めた石を使って身体の冷えを取りながら、全身をオイルトリートメントしていくトリートメントです。

通常のアロマオイルトリートメントに、ホットストーンがプラスされたトリートメントです。

ハンドとストーンで交互にトリートメントし、さらに温かい石を並べた上に寝ていただいたり、仙骨、腰の上やお腹の上にも石を置いて温めていきます。

  

≪ホットストーントリートメント130分の流れ≫総所要時間3時間ほどです。

ご来店→ウエルカムティー(ほっと一息ついてください)→足浴(炭酸アロマ足浴)・コンサルテーション・アロマオイル作り(香りを一緒に選びアロマオイルを作ります)→お着換え→【トリートメント】→お着換え→アフターティー→お会計(クレジット可能・キャッシュレス還元登録ありです。)

~【トリートメント内容】~

1、背中、腰(仙骨)にホットストーンを置き温めながら、うつ伏せで足のつま先から太腿までトリートメント。

2、足を温めながら、背中、肩回り、腰のトリートメント。

3、ベッドにホットストーンを置きその上に仰向けに寝ていただき、お腹にホットストーンを置いてあたためます。

4、3の間に足のつま先から太腿まで、トリートメント。膝裏、足首、足指をホットストーンで温めながら、手の指先から二の腕までをトリートメント。

5、お腹とデコルテのトリートメント。デコルテは温めたヒスイを使ったトリートメント。

6、フェイスのアロマオイルトリートメント。顔の筋肉やツボを意識したリラクゼーショントリートメント。

7、適宜ホットタオルを使用し、ヘッドを軽くもみほぐし終了です。お疲れ様です。

*基本は上記の様な流れとなりますが、始めのコンサルテーションの中で決めていきますね。ご希望があれば、フェイスのトリートメントを付けずに、すべての時間をボディにすることも可能です。プライベートサロンですのでご希望(足が重たいから、たっぷり時間をかけて。など)お気軽におっしゃってください。

*Manukaのアロマオイルトリートメントは、リンパの流れに沿った、基本優しいタッチのエフルラージュが主体のリラクゼーショントリートメントです。

 

少し熱めのストーンが身体の上を滑っていく何とも言えない心地よさです。深いリラクゼーションで、心と身体、脳をリセットして下さいね。

 

🌿一軒家一室での和室のプライベートサロンです。ごくまれに、家に家族の出入りがある可能性もあります。その際、お客様とは会わないように、また静かになど配慮いたします。その際はご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。🌿

 

 

 

 

 

帰りはズボンがすっとはけました!ホットストーンで足のだるさをリセット。リンパに働きかけるトリートメント

カテゴリー:アロマトリートメントについて, ホットストーン

良く歩いた日。逆に椅子に座っていた日でも、夕方になると足のふくらみが気になります。

早くお風呂に入りたい~と思いますよね。お風呂の水圧や手で揉んだりケアできればいいのですが、ままならず何日かそのままの状態が続くと、辛いですね。

 

足のむくみのほとんどは、リンパ液が静脈血に回収されきらないで、細胞間に溜まっている状態。

リンパ液の流れるリンパ管は、一言で言えば、下水管。身体の中の老廃物を、運ぶ管です。毛細血管からしみ出た血液、細胞間にしみ出た余分な水分を運び出しています。最終的には、静脈血に合流して、腎臓でろ過されて、不要なものは尿となり排出されます。

リンパの流れは、血液のようにさらさらと、心臓のポンプで流れるわけではなく、ゆっくりゆっくり、流れていきます。ポンプが無いので、重力に逆らう足などは、リンパが溜まりやすいんです。

眠って朝起きると少し楽になったりもしますよね。流れの良いサイクルが出来ている時は、寝ているうちに呼吸やリンパ管の収縮でちゃんと流れていきます。これが、朝起きても重たい。となったら要注意です。

身体は全身繋がっているので、アロマオイルトリートメントするときは全身の流れを作るトリートメントを大切にしています。

 

リンパは静脈血と並行して流れていますが、皮膚の浅い分に張り巡らされています。

身体を、撫でさすることで、リンパの流れを促すことができます。さらに、リンパの流れる方向を意識してさすることで、効果が得られます。基本は下から上へ、膝裏や脇の下、そけいぶ、などにはリンパ節があります。ここに流し込むようにさすっていきます。温めることでも働きが高まっていきます。

実際に、お風呂上りなど、片方の足だけを下から上へ撫で上げてみて下さい。少し違いが感じられると思います。顔も同じように優しくリンパを流すことで、ほっそりしていきます。

逆にこれをやらないで、何日も放っておくとどうなるか。足が重く感じるだけでなく痛みが生じてきたり、老廃物に脂肪がくっついて太くなってしまうのです。お顔も同じです。

ケアすればするほど、改善されるので、放っておいてはもったいないですよね。

リンパの流れやリンパ節、経穴(いわゆるツボ)などを意識して行うとさらに効果があります。

 

温めながら流すことで効果が大きくなります。

 

ホットストーントリートメントは身体を石で温めながら行うアロマオイルトリートメントです。

通常のアロマオイルトリートメントでも身体の流れを作っていく事は出来ますが、ホットストーンを使い温めながら行うことで、効果が高まります。

 

アロマ精油には血液やリンパ液の流れを促すような精油もあります。精油は体を温めることで吸収されやすくなります。

アロマ精油は、香りを楽しむだけでなく身体に働きかけることが出来るのが特徴です。

 

全身のアロマオイルトリートメントは、リンパに働きかけるトリートメントですので、お帰りの際にズボンがすっとはけるようになることも珍しくないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

身体の冷えを取る石、ホットストーン。細部まで温かく、お帰りは身体がぽかぽかです。(身体の中心、骨盤、仙骨、子宮を温める石。)

カテゴリー:ホットストーン

サロンには、冷えた身体を温める専用の石があります。

火山岩の一種で玄武岩と言います(溶岩が冷えて固まった石で、長い年月を経てまるくなりました)。お身体に直接触れる石なので、多少の研磨はされています。

とても保温力が高い石で、身体は深部まで温まっていきます。冷え取りの石ですね!

石は天然のものなので様々な形があります。

サロンで使用しているホットストーンの石はアリゾナの大地で採れたストーンです。

 

大きな特大のストーンは、トリートメント中にお腹の上に乗せてお腹を深く温めます。下腹部、子宮を温めるストーンになります。

少し三角っぽい特大のストーンはうつ伏せの時、腰の上に乗せて、仙骨を温めます。仙骨の形は逆三角形のような形をしており、仙骨をイメージして選びました^^

大きなストーンで保温力もさらに高く、他の部位のトリートメント中お腹や腰をしっかり温めます。手で持つと重いですが、子宮や仙骨に乗せて少しすると、石を乗せていることは忘れてしまいます。

お腹や子宮、仙骨を温めるととても気持ち良いですが、それだけでなく、血流がよくなり、骨盤内の臓器も温まります。そして自律神経やホルモンバランスにも良い影響を及ぼします。

骨盤、仙骨は身体の中心にあり、身体を支えています。大切な臓器も収まっている場所です。しっかり温めて血流を促していきます。

 

厚みのある小さめの石はハンド用のストーンで、手の平にちょうど収まる石です。トリートメント中、手の平を心地よく温めます。

初めての場所でのトリートメントや、アロマオイルトリートメント自体が初めての時、多少の緊張があるかもしれません。しかし温かいストーンを手に置くだけで、すっと緊張が解けて身体はリラックスモードになっていきます。

この冬は暖冬で日中温かい日も多いですが、見えない身体の冷えに気付いたとき、冷え取りの石を思い出して下さいね。

 

*************

ホットストーンコースは1種類。→コースのご案内はこちらからもご覧いいただけます

<ホットストーンアロマボディー130分>

内容: 全身のホットストーンアロマオイルトリートメン+フェイストリートメント

(お身体の上や下にストーンを置いて温める置石、敷石が付いています)

温めたストーンにオイルを付けてお肌の上を滑らせ、ハンドとストーンで交互にトリートメントしていきます。

※上記130分は施術の時間です。ウエルカムティー、炭酸足浴、コンサルテーション、アフターティーが付きますので、お着替えも合わせて+50分程かかります。総所要時間180分位です。

*************