info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

帰りはズボンがすっとはけました!ホットストーンで足のだるさをリセット。リンパに働きかけるトリートメント

カテゴリー:アロマトリートメントについて, ホットストーン

良く歩いた日。逆に椅子に座っていた日でも、夕方になると足のふくらみが気になります。

早くお風呂に入りたい~と思いますよね。お風呂の水圧や手で揉んだりケアできればいいのですが、ままならず何日かそのままの状態が続くと、辛いですね。

 

足のむくみのほとんどは、リンパ液が静脈血に回収されきらないで、細胞間に溜まっている状態。

リンパ液の流れるリンパ管は、一言で言えば、下水管。身体の中の老廃物を、運ぶ管です。毛細血管からしみ出た血液、細胞間にしみ出た余分な水分を運び出しています。最終的には、静脈血に合流して、腎臓でろ過されて、不要なものは尿となり排出されます。

リンパの流れは、血液のようにさらさらと、心臓のポンプで流れるわけではなく、ゆっくりゆっくり、流れていきます。ポンプが無いので、重力に逆らう足などは、リンパが溜まりやすいんです。

眠って朝起きると少し楽になったりもしますよね。流れの良いサイクルが出来ている時は、寝ているうちに呼吸やリンパ管の収縮でちゃんと流れていきます。これが、朝起きても重たい。となったら要注意です。

身体は全身繋がっているので、アロマオイルトリートメントするときは全身の流れを作るトリートメントを大切にしています。

 

リンパは静脈血と並行して流れていますが、皮膚の浅い分に張り巡らされています。

身体を、撫でさすることで、リンパの流れを促すことができます。さらに、リンパの流れる方向を意識してさすることで、効果が得られます。基本は下から上へ、膝裏や脇の下、そけいぶ、などにはリンパ節があります。ここに流し込むようにさすっていきます。温めることでも働きが高まっていきます。

実際に、お風呂上りなど、片方の足だけを下から上へ撫で上げてみて下さい。少し違いが感じられると思います。顔も同じように優しくリンパを流すことで、ほっそりしていきます。

逆にこれをやらないで、何日も放っておくとどうなるか。足が重く感じるだけでなく痛みが生じてきたり、老廃物に脂肪がくっついて太くなってしまうのです。お顔も同じです。

ケアすればするほど、改善されるので、放っておいてはもったいないですよね。

リンパの流れやリンパ節、経穴(いわゆるツボ)などを意識して行うとさらに効果があります。

 

温めながら流すことで効果が大きくなります。

 

ホットストーントリートメントは身体を石で温めながら行うアロマオイルトリートメントです。

通常のアロマオイルトリートメントでも身体の流れを作っていく事は出来ますが、ホットストーンを使い温めながら行うことで、効果が高まります。

 

アロマ精油には血液やリンパ液の流れを促すような精油もあります。精油は体を温めることで吸収されやすくなります。

アロマ精油は、香りを楽しむだけでなく身体に働きかけることが出来るのが特徴です。

 

全身のアロマオイルトリートメントは、リンパに働きかけるトリートメントですので、お帰りの際にズボンがすっとはけるようになることも珍しくないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

身体の冷えを取る石、ホットストーン。細部まで温かく、お帰りは身体がぽかぽかです。(身体の中心、骨盤、仙骨、子宮を温める石。)

カテゴリー:ホットストーン

サロンには、冷えた身体を温める専用の石があります。

火山岩の一種で玄武岩と言います(溶岩が冷えて固まった石で、長い年月を経てまるくなりました)。お身体に直接触れる石なので、多少の研磨はされています。

とても保温力が高い石で、身体は深部まで温まっていきます。冷え取りの石ですね!

石は天然のものなので様々な形があります。

サロンで使用しているホットストーンの石はアリゾナの大地で採れたストーンです。

 

大きな特大のストーンは、トリートメント中にお腹の上に乗せてお腹を深く温めます。下腹部、子宮を温めるストーンになります。

少し三角っぽい特大のストーンはうつ伏せの時、腰の上に乗せて、仙骨を温めます。仙骨の形は逆三角形のような形をしており、仙骨をイメージして選びました^^

大きなストーンで保温力もさらに高く、他の部位のトリートメント中お腹や腰をしっかり温めます。手で持つと重いですが、子宮や仙骨に乗せて少しすると、石を乗せていることは忘れてしまいます。

お腹や子宮、仙骨を温めるととても気持ち良いですが、それだけでなく、血流がよくなり、骨盤内の臓器も温まります。そして自律神経やホルモンバランスにも良い影響を及ぼします。

骨盤、仙骨は身体の中心にあり、身体を支えています。大切な臓器も収まっている場所です。しっかり温めて血流を促していきます。

 

厚みのある小さめの石はハンド用のストーンで、手の平にちょうど収まる石です。トリートメント中、手の平を心地よく温めます。

初めての場所でのトリートメントや、アロマオイルトリートメント自体が初めての時、多少の緊張があるかもしれません。しかし温かいストーンを手に置くだけで、すっと緊張が解けて身体はリラックスモードになっていきます。

この冬は暖冬で日中温かい日も多いですが、見えない身体の冷えに気付いたとき、冷え取りの石を思い出して下さいね。

 

*************

ホットストーンコースは1種類。→コースのご案内はこちらからもご覧いいただけます

<ホットストーンアロマボディー130分>

内容: 全身のホットストーンアロマオイルトリートメン+フェイストリートメント

(お身体の上や下にストーンを置いて温める置石、敷石が付いています)

温めたストーンにオイルを付けてお肌の上を滑らせ、ハンドとストーンで交互にトリートメントしていきます。

※上記130分は施術の時間です。ウエルカムティー、炭酸足浴、コンサルテーション、アフターティーが付きますので、お着替えも合わせて+50分程かかります。総所要時間180分位です。

*************

初めてお越しいただいたお客様の感想。とても気持ち良く寝てしまいました...

カテゴリー:お客様の声

ウエルカムフラワーは、ニホンスイセンとユーカリポポラス、ラベンダー、ビオラです。水仙の花の香りは好みが分かれるところですが、少量で飾れば、時折ふわっと良い香りがします。ユーカリの葉はすっきりとした香りで空気を浄化します。

昨年、サロンのインスタグラムを始めました。本日お越しいただいたお客様はインスタグラムをご覧いただき、ずっと気になっていたと、嬉しいご連絡を頂き来てくださいました。

→☆サロンインスタグラムはこちらです。

(インスタグラムのプロフィールページには、サロン内の動画もありますので、是非雰囲気などご覧になってください)

~*~*~*~*~*~*~*~

所沢市よりご来店/50代/フェイス+全身アロマオイルトリートメント90分コース

 

* 初めて伺いましたが、とても気持ち良く、ねてしまいました。

体の中で詰まっている所を教えていただいたので、家でも入浴時にマサージしたいと思います。

* サロンはとてもきれいで場所もわかり易かったです。

最後にいただいたお茶もおいしかったです!

~*~*~*~*~*~*~*~

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

 

初めてお越しいただいたお客様はアロマオイルトリートメント前に、コンサルテーションでじっくりお話をうかがいます。

ウエルカムティーで一息ついていただき、足湯(炭酸足浴のフットバス)をしながら、コンサルテーションシートにご記入いただきます。

コンサルテーションシートを見ながら、いくつか質問をさせていただき、お客様にあった、当日のトリートメントの流れをご案内いたします。

お好みの精油(香り)を選びながらブレンドオイルを作成していきます。

 

トリートメント前にじっくりお話をうかがうことで、初めてのお客様も安心してトリートメントを受けて下さいます。

ほぼ皆様。9割以上の客様はトリートメント中に眠られます。特にフェイシャルのトリートメントは起きていることが難しいくらいです^^(お顔にはたくさんの脳神経が通っていますから、脳も大変リラックスしていただけます)

眠っていらっしゃいますが、所々で最小限、お声掛けはさせていただき、力加減や、部屋の温度、お身体で気になることがあれば、お伝えしています。

眠られても、ずっと寝たままと言うことではないのでご安心くださいね。(もちろんぐっすり眠りたい方はお声掛けしないようにしますね^^)

 

 

 

 

 

ホットストーンの石にそっくりな石のある浜。静岡県、駿河湾、千本浜。

カテゴリー:Diary, サロンで使用しているものについて, ホットストーン

毎年お正月に海を見に行くんですが、ここの浜は石の海岸が続いています。

静岡県、沼津港近くにある、千本浜です。松林を抜けると海が広がり、千本の松と富士山と、海を一緒に見ることができます。

初めて来たとき、ホットストーンの石がたくさんある!(笑)と驚きました。とても似ているんです。

それから、なんとなく毎年来てしまいます。石を触ったり、海を眺めたり散歩したり、一年の始まりを、清々しい気持ちでむかえています。

この浜の石もおそらく火山岩の一種の玄武岩だと思うのですが..

マグマが急速に冷えて固まったものを、玄武岩といい、一般的にホットストーンで使用されている石になります。

長い年月を経て、海や川の流れ、波、風で角がとれて、まるくなっていった、自然界が作った形です。

 

 

サロンで使用している石は、アメリカ、アリゾナのストーンです。アメリカ、アリゾナには、ストーンを扱う会社があり、自然界で丸くなった石をさらに、研磨して日本に届けています。

アリゾナから都内の会社(ラベンダーヒルさん)に届いたものを、私が一つ一つ手に取り形や色を選んで購入してきたストーンです。何しろ石なので重いので、都内からスーツケースで大事に持ち帰りました。

触ると、とてもつるつるとしています。オイルをつけて身体の上を滑らせますが、なめらかなストーンです。石が身体に触れた時のヒーリング効果は安心感もあり、とても大きいです。

この玄武岩はもとはマグマです。一度温まると冷めにくく、石の遠赤外線効果とハンドによるオイルトリートメントで身体の奥まで温まります。

身体を石で温めなながらトリートメントをすることで、疲労の回復が早まり、ハンドとの相乗効果が高まります。

なにより、石が身体に触れた時のじわっと温まる気持ち良さが、身体の緊張を解いていきます。

 

 

 

 

千本浜の帰りには、沼津港を散歩してもちろん海鮮丼を食べました!「魚河岸丸天みなと店」!美味しかったですよ。お正月なので豪華丼です。

帰りに三島ウォークと箱根大涌谷に寄って、日帰りでしたがたっぷり充電してきました。

 

 

サロンは本日1月9日から通常通りです。(平日10時~13時の間で、ご予約受け付けています。その他のお時間は、可能な限り対応させていただきます。ご相談下さい。)

是非、ホットストーントリートメントで、なめらかな、アリゾナのストーンに触れて下さい。

 

 →ご予約カレンダー・お問い合わせはこちらからもご覧いただけます。

新年をむかえて

カテゴリー:Salonについて, アロマトリートメントについて, Manukaセラピストについて

Wed.1.Jan.2020

明けましておめでとうございます。

天気が良くて、気持ちの良い穏やかな元旦です。

 

2019年、サロンは3周年を迎えることができ、また新しい出会いに感謝した年でした。

昨年10月には、サロンの3周年を機に、6年半週末に通ったハーブレストランを退職しました。ハーブやアロマが常に身近にある職場で、楽しく仕事ができ、また、たくさんの刺激と学びをいただきました。応援して送り出してくれた職場の方々に感謝しています。

2020年、今年も新しい出会いがたくさんありますように。

そして、多くの方にホットストーントリートメントや、アロマオイルトリートメントの心地よさを体験していただきたいです。

心と身体と脳のリラクゼーションにより、ストレスや疲れから解放されて、毎日の生活がより楽しいものになっていく、そんな場所のサロンでありたいと思っています。

 

アロマトリートメントは、植物の香り(芳香成分)に心癒され、植物の香り成分(化学成分)により、不快な症状を和らげたり、自然治癒力(本来私達が持っている治そうとする力)を高めたりします。

そして、植物オイルに精油(香り)(芳香成分)をブレンドして、全身の流れを整えるように、トリートメントしていきます。

身体の流れの滞りを無くすことで、不快な症状が緩和されたり、改善されることにつながります。

 

アロマオイルトリートメントは決して治療目的ではなく、身体の流れを作って整えることにあります。

そうすることで、結果自然治癒力が高まり、改善されることもあります。

 

身体の流れとは、血液やリンパや体液の流れのことです。

リンパの流れに沿った全身のトリートメントを行い、滞りをなくして、心と身体、脳のリラクゼーション、疲れの改善へと導きます。

 

なにより、一番は気持ちがいいことです。サロンはオールハンドによるトリートメントです。アロマの香りと心地よい音楽、隣を流れる、川の流れの音、ホットストーンの石が身体に触れた心地よさ、石と石が軽くぶつかる音をお楽しみいただき、深いリラクゼーションを味わって下さい。

 

2020年今年も宜しくお願い致します。