info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

気持ちを底上げするハーブティーブレンド。

カテゴリー:ハーブ、アロマ、植物, ハーブティー

こんにちは。暑い日が続きますね。

テレビで辛いニュースを目にした時に、それが自然災害であればな尚更、その時やりきれない気持ちになります。

けれど少し経つと、違う楽しい番組を見たり、遊びにも出かけたりしてしまい、罪悪感を感じてしまう事もあります。

少し離れた土地で起こることを受け止めて自粛し続ける事は難しいですよね。いろいろな事を感じます。一番辛いのは当事者の方々なのですが…

 

そんな時は優しい飲み物で気持ちを底上げしましょう。

 

今日のブレンドは、心のつかえを優しく取り除き、女性に寄り添うハーブブレンドです。

・ハイビスカス、セントジョンズワート、ルイボスティー、レディースマントル

※上記のブレンドは妊娠中は避けて下さい。また、薬との飲み合わせに注意が必要なセントジョンズワートが入っています。

 

カップでゆっくり2杯飲み終わる頃には気持ちが落ち着いて、心のつかえがすっと外れて、そっと背中を押してくれる、ブレンドです。

 

セントジョンズワートはサンシャインサプリメントとも呼ばれるハーブティーです。気持ちに明るさをもたらします。

レディースマントルは、聖母マリア様のマントに葉の形が似ていることから名付けられたとも言われているハーブです。また、学名のAlchemiaは錬金術に由来しています。治癒の力や魔法を信じましょう。

生理周期調整作用や抗炎症作用、収斂作用などもあり、生理の前後にもおすすめです。

 

〈ハーブティーの入れ方や量について〉

茶葉に熱湯を注ぎ、蓋をして3〜5分で美味しく飲めます。

ハイビスカスは多く入れすぎると、酸味が強くなります。

ブレンドハーブティーをティースプーンで山盛り1杯がティーカップ1杯分位です。(茶葉が細かい場合は濃く出ますので調整して下さい)

 

 

飲み物はコーヒーも好きで、一息つきたい時や食後に飲みたくなります。

コーヒーは元気を出したい時にも良いですよね。でも本当に心が下がったりキツイ時や体調が優れない時はやっぱりハーブティーを飲みたくなるんですよね。。