info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

初めてのお客様へ、ご来店からお帰りまでの流れを写真でご紹介。

カテゴリー:Salonについて, ご来店後の流れについて, 初めてのお客様へ, 駐車場について

初めてサロンに来られるお客様は、どんな感じかなと不安もあるかと思います。トップページに「トリートメントの流れ」と言う項目がありますので是非見て下さいね。

こちらからもご覧いただけます。☆→アロマトリートメントの流れはこちら

こちらのページでも詳しくご案内していきます。

サロンは、西武池袋線、仏子駅から徒歩2分 の所にあります。駅からの道順は複雑ではないです。

ご予約いただきましたら、地図と道案内をお知らせ致しますね。

またお車でご来店の方は、駐車場について、こちらをご覧下さい。☆→駐車場についてはこちら

自宅駐車場もしくは、駅前のコインパーキングをご案内しています。(コインパーキングについては、代金を補助致します。お知らせくださいね。)

 

 

一軒家一室のサロンで、畳のお部屋で、おくつろぎいただけます。

 

 

《ご来店からお帰りまでを写真でご紹介します》

こちらのポストが目印です。横の階段を登りチャイムを押してください。

サロン玄関です。入って正面がトリートメントルームになります。

 中に入るとトリートメントベッド、ソファ、ドレッサーがあります。

 

ディフューザーからはアロマが香り、くつろぎの曲がゆっくり流れています。

 

只今お茶のサービスは、ペットボトルでご用意しています。

オーガニックルイボスティーのペットボトルです。ルイボスティーが苦手な方は、ご予約時におっしゃって下さいね。

お茶を飲みながら、足湯に浸かって一息ついてください。足湯のフットバスは炭酸浴や、ヒマラヤ岩塩浴でお楽しみ下さい。

足湯でほっとしていただきながら、初めてのお客様は、コンサルテーションシートにご記入いただきます。(アレルギーの有無、など)

 

お話を伺いながら、お客様と一緒にその日に使うアロマオイルを作ります。

20種類ちょっとのオーガニックの精油の中から、選んで行く楽しい時間です。

 

トリートメント前に、一度セラピストは退室します。

お手洗いもご自由にお使い下さい。只今は使い捨てのペーパータオルをお手洗いにご用意してあります。

 

 

ベッドの上にペーパーショーツのご用意があります。お着替えいただきベッドに横になって、タオルを掛けてお待ち下さいね。

ご自身のショーツのままでも大丈ですよ。ただオイルが付く可能性がありますのでお着替えお勧めしています。写真は明るいですが、厚手のカーテンを引きますので安心して下さい。

お声かけの後、セラピストが入室します。いよいよアロマトリートメントです。

ほぼ皆さま、うとうと、ぐっすりされますが随時、必要な時はお声がけしながら、アロマオイルトリートメントしていきます。どうぞおくつろぎ下さい。

写真はホットストーントリートメントです。(温めた石をもちいたトリートメントもございます。)

 

フェイストリートメント付きのお客様は

只今は、ボタニカルローション、シアバターミルクローションで整えています。この季節に、さっぱりとしていて保湿もあり、おすすめですよ。

ご希望により、日焼け止めを付けてお仕上げします。

お肌に負担の少ない、美容クリームのようなuvクリームです。SPF20のシアバターUVとSPF50のココナッツオイル入りUVの2種類。どちらも、ヒアルロン酸入りでしっとり、お肌を乾燥からも守ります。

メイクをされてお帰りの場合は、メイク道具をお持ちくださいますようお願いします。また、フェイストリートメント付きのコースのお客様は、メイクは軽めでお越しください。(サロンでは、メイクはゴールデンホホバオイルで落とします。ホットタオルの後、フェイスのアロマオイルトリートメントをします。)

只今は、横になった状態で、お身体のフィードバックをさせていただきます。

セラピストが退室しますので、ゆっくりお着替えと水分補給して下さい。お手洗いご自由にお使い下さい。※お手洗いは、オープン時にリフォームしています。またご来店前には清掃、消毒し、ご来店中はお客様以外使用しませんのでご安心ください。

 

お疲れ様です。

お会計はクレジットカードをおすすめしています。もちろん、キャッシュもご利用いただけます。

6月までは、キャッシュレス還元5%もあります。

 

本日はありがとうございました。

今日のお風呂は長湯は避けて下さいね。

またのお越しをお待ちしています🌿

この様な流れで、おくつろぎいただきます。

また、新型コロナウイルス対策と致しまして、サロンの取り組みとお客様へのお願いをどうぞ、ご一読下さい→新型コロナウイルス対策に伴うお知らせはこちら

 

一軒家一室のサロンです。家族の在宅、出入りがあることがあります。その際、静かにまた対面することのないように配慮いたします。ご理解下さいますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

その他、何かございましたらお気軽にメールにてご連絡くださいね。24時間以内にはご返信できると思います。

全コースにアロマ足浴がついています!アロマトリートメント前にアロマ炭酸足浴や、アロマ岩塩足浴をお楽しみください。

カテゴリー:お知らせ, ご来店後の流れについて

    

3月

三寒四温の春先、気温の変化が大きいですね。

3日の桃の節句は、4月のような陽気で暖かい日差しでした。桃の花を飾り、トリートメント前の足浴では、ピンクのヒマラヤ岩塩と、バラの花びらを散らして、桃の節句バージョンの足浴をお楽しみいただきました。

南側に面したサロンの部屋は、午前中一杯日差しがたっぷり入りこみ、とても気持ちよく過ごせます。暖房はエアコンとデロンギヒーターを使用していますが、部屋が温まったらエアコンは消し、デロンギヒーターの強弱で調整しています。

トリートメント中、半袖の私が少し暑いかなというくらいがお客様には丁度いい温度のように感じます。タイミングを見て何度か部屋の温度をお伺いし、調整していきますね。

ホットストーンコースでは、たっぷりの55度位のお湯で石を温めるので、立ち上る蒸気で程よく湿度が保たれて快適になります。

 

 

【全コースに付いているもの】トリートメント時間にプラス50分程度かかります。

1. ウエルカムティーとアフターティー

2. アロマオイル作りとコンサルテーション(お客様専用のオイルを作ります。香りの好みや効能でブレンドしていきます。)

3. トリートメント前のアロマ足浴(炭酸アロマ足浴、アロマ岩塩足浴、ハーブ足浴など)

 

*水分補給を兼ねてハーブティーを飲んで先ずは一息ついてください。少し熱めのお湯に足を浸して、炭酸足浴や岩塩足浴などをお楽しみいただき、その間に、お身体のコンディションや香りの好みをお伺いします。その日に使用するアロマオイルを作成していきます。トリートメント後には、ハーブティーとスーパーフードなどをお召し上がりください。

 

足浴はとても簡単にできて、全身が温まり、すぐにリラクゼーションモードに切り替わることが出来てお勧めですが、自分で用意するとなると中々難しいですよね。是非こちらも楽しみに来てくださいね。

 

サロンは、一軒家一室で、畳のお部屋です。一日に一名様です。ゆっくりしてくださいね。(現在の開始時間は10時か13時の2つ選択ですが、開始時間の変更は10時から14時位までの間で可能な限り調整いたします。ご予約時にご連絡ください。)

 

・ご希望があれば、トリートメント終了後にアロマクラフトの作成もできますので、こちらもご予約時にご連絡をお願いします。現在お作りいただけるものは、ローション、美容オイル、ボディーバターです。詳しくは→☆こちらです。

 

 

🌿コロナウイルス対策の休校要請があり、しばらくは子どもがおそらく在宅、もしくは家の出入りがあります。静かに配慮いたしますので、ご了承くださいますようお願いいたします🌿

 

 

 

 

 

疲れと冷えをリセットする、全身のホットストーントリートメント

カテゴリー:ご来店後の流れについて, ホットストーン

ホワイトと紫のクリスマスローズが咲いたので、水仙、ユーカリと一緒にウエルカムフラワーにしました。

 

春はリセットに最適な時期。

私たち日本人は、春から新しく何かを始めることが多いですよね。

四季を数える時も春、夏、秋、冬と言いますし、新入学、新入社も春から始まることが多いです。植物も、新芽が吹くのは春が多い気がします。幼いころから身についた春から始まる感覚です。

春は疲れた心をリセットさせたり、冬に溜まった身体の老廃物を流してリセットするのによい季節です。

旬の食材は美味しい、安いと言うだけでなく、その時期に体が必要としている物を摂取できるものが多いです。

春の食材、春野菜にはデトックス成分が多く含まれています。

うど、三つ葉、菜の花、ふきのとう、たらの芽、せり、どれも美味しい春野菜ですよね。春野菜には苦みのある野菜が多いです。苦み成分は肝機能の働きを助けます。肝臓はデトックス器官とも呼ばれ、肝機能の一つに解毒作用があります。

ハーブのタンポポの葉にも春野菜のような効果があり、きれいなものはサラダに少量散らして食べることができます。

春野菜の苦みが、年を重ねるごとに楽しみに、また美味しく感じるようになったのは、そう言った野菜が自分の身体に、より必要になってきたからなのかなと納得です。

 

今年の冬は暖冬でした。と言っても気温の低い時期は代謝が悪くなりがちです。見えない冷えがあるかもしれません。疲れが溜まったなと思ったら、ホットストーントリートメントでリセットしてくださいね。

 

ホットストーントリートメントは、温めた石を使って身体の冷えを取りながら、全身をオイルトリートメントしていくトリートメントです。

通常のアロマオイルトリートメントに、ホットストーンがプラスされたトリートメントです。

ハンドとストーンで交互にトリートメントし、さらに温かい石を並べた上に寝ていただいたり、仙骨、腰の上やお腹の上にも石を置いて温めていきます。

  

≪ホットストーントリートメント130分の流れ≫総所要時間3時間ほどです。

ご来店→ウエルカムティー(ほっと一息ついてください)→足浴(炭酸アロマ足浴)・コンサルテーション・アロマオイル作り(香りを一緒に選びアロマオイルを作ります)→お着換え→【トリートメント】→お着換え→アフターティー→お会計(クレジット可能・キャッシュレス還元登録ありです。)

~【トリートメント内容】~

1、背中、腰(仙骨)にホットストーンを置き温めながら、うつ伏せで足のつま先から太腿までトリートメント。

2、足を温めながら、背中、肩回り、腰のトリートメント。

3、ベッドにホットストーンを置きその上に仰向けに寝ていただき、お腹にホットストーンを置いてあたためます。

4、3の間に足のつま先から太腿まで、トリートメント。膝裏、足首、足指をホットストーンで温めながら、手の指先から二の腕までをトリートメント。

5、お腹とデコルテのトリートメント。デコルテは温めたヒスイを使ったトリートメント。

6、フェイスのアロマオイルトリートメント。顔の筋肉やツボを意識したリラクゼーショントリートメント。

7、適宜ホットタオルを使用し、ヘッドを軽くもみほぐし終了です。お疲れ様です。

*基本は上記の様な流れとなりますが、始めのコンサルテーションの中で決めていきますね。ご希望があれば、フェイスのトリートメントを付けずに、すべての時間をボディにすることも可能です。プライベートサロンですのでご希望(足が重たいから、たっぷり時間をかけて。など)お気軽におっしゃってください。

*Manukaのアロマオイルトリートメントは、リンパの流れに沿った、基本優しいタッチのエフルラージュが主体のリラクゼーショントリートメントです。

 

少し熱めのストーンが身体の上を滑っていく何とも言えない心地よさです。深いリラクゼーションで、心と身体、脳をリセットして下さいね。

 

🌿一軒家一室での和室のプライベートサロンです。ごくまれに、家に家族の出入りがある可能性もあります。その際、お客様とは会わないように、また静かになど配慮いたします。その際はご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。🌿

 

 

 

 

 

炭酸足浴で気持ちがいいアロマフットバス。全コースについています。

カテゴリー:ご来店後の流れについて, サロンで使用しているものについて

10月

秋は風が気持ちいい季節ですね。

湿度が低く、カラッとしていて、過ごしやすいです。

でもちょっと油断すると、手や足がカサカサに乾燥してしまいます。

顔は、毎日何かしら、ローションやクリームで保護されますが、手足は後回しになりがちです。

是非、ローションやクリームを手や足にまでのばしてくださいね。

 

 

サロンでは、全コースにフットバス(足浴)が付いています。

 

ご来店頂いたら、まずはハーブティーを飲みながら、アロマフットバスに浸かって一息付いて下さい。

その中で、ご体調や、好みの香り、様々ご希望などを伺います^ ^

当日の構成やオイルブレンドを一緒に組み立てていきますね。

 

フットバスには、

ヒマラヤ岩塩(ピンクソルト)、アロマオイル、重曹やクエン酸などを入れて、炭酸足浴もお楽しみいただけます。

 

足浴をすると、身体全身の緊張がゆっくり解れていきます。

岩塩や、重曹は、保温効果も高まり、足もツルツルしますよ。

重曹や塩は手軽に入手できるので、普段の入浴にも是非取り入れて、楽しんでみて下さい。

 

 

足湯、アロマ足浴は、簡単な様ですが、なかなかご自宅で自分で用意するのは面倒になってしまいます。

準備や片付けを考えると…大変ですよね。

でもとても気持ちがいいアロマテラピーになりますので、体験していただきたくて、全コースに付けました♪

 

全身コースは時間が取れない方でも、

ハーフコースにも足浴が付いていますのでお気軽にご連絡下さい。