info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

来春、フェイシャルの単独コースを導入します!リセラ顧問ドクター提携サロンとして、肌の悩みに寄り添います。

カテゴリー:Salonについて

 

5年目を迎えて、新しくサロンにフェイシャルの単独コースを導入することにしました。

これまでの全身リラクゼーションアロマオイルトリートメントはそのままに、プラスアルファで、フェイシャルの本格的なコースを取り入れていきます!

《フェイシャルコースの予定》

1.これまでのゴールデンホホバオイルでのクレンジングを、ピュアモイスチャークレンジング(ジェルクレンジング)に変えて毛穴を清浄し、お肌の状態によりアワ洗顔で余分な角質を取り除きます。

2.プラチナジェルでのリラクゼーショントリートメントで潤いながら、優しいタッチのフェイシャルトリートメントをお楽しみください。

3.肌別のパック、美容液、肌のざらつきが気になる方には、ソフトなアロマピーリングもお選びいただけます。

4.ピュアモイスチャーウォーターと保湿ジェルで整えます。

いくつかコースを分けて作成中です。コースの内容により、デコルテやヘッドもマッサージしていきますね。

*全身にはこれまで通りアロマオイルを使用していきます。フェイシャルには植物オイルは使用せず、海洋深層水のα Gri-x(アルファグリックス)がベースのジェルを使います。海洋深層水α Gri-x(アルファグリックス)のことは、またご説明していきますね。肌を治す医療用に開発されたお水の基材なんです。

 

これまで、サロンで使っていた化粧品は、厳しいオーガニック認証がある欧米で、オーガニック認定を受けたシリーズでした。こちらも気に入って使用していましたが、もっと良いものはないかなと探していました。

また、自分でもローションや美容オイルを手作りして使用していましたが、ハーブやアロマオイルを用いて手作りする化粧品は、自己責任で使用しますが防腐剤など入れなくていい代わりに、効果もとても優しくて、穏やかな物でした。肌を健やかにするのは得意でも、例えば、長年の生活スタイルで出来た、シミをダイレクトに何とかしたい!とか、気になるしわがあっても、効果が穏やか過ぎて、物足りなさも感じていました。

 

前にも書いたのですが、歳を重ねて、シミやしわがとても気になるようになってきました。20年程前、特に妊娠中気分が悪くて、日焼け止めや化粧水も塗らない日々がずっとつづきました。子供を産んだ後くらいからシミがばっと出てきてしまったのですが、思えば10代20代の時もほとんど日焼け止めを塗っていなかったのもだめだったんですよね。冬場の日焼け止めと言う概念もなかったですよねぇ。と言った感じです。

鏡って見ない日はないですよね。鏡に映る自分の肌を見るたびに何とかしたいなと思う気持ちが強くなっていました。アロマやハーブは肌を健やかに保つにはとても良かったのですが、ちょっと物足りなかったのです。

 

そんな時に出会ったのが、これからご紹介する、ドクターリセラさんの自然由来で肌の悩みに寄り添う化粧品です。ほんのわずかの化粧品に含まれる防腐剤すら許さない化粧品です。

基礎化粧品て毎日使いますよね。そこに含まれる肌に必要のない成分が、少しずつ少しずつ蓄積されたら。やっぱり肌にとっては嬉しくないです。手作り化粧品は肌にとって悪いものは入れないで作れるけれど、ちょっと弱い。そんな私の悩みを解決してくれたのが、防腐剤や界面活性剤など一切入れないで作られた、本当に肌のことを一番に考えられた、化粧品です。

これらの粧剤を使用して、お肌に安心で安全なサロンケアを始めますね。ドクターとも提携したサロンですので、肌の悩みを抱えていらっしゃる方もご相談いただけるようになります。次回少しずつ紹介していきます。

 

この記事をシェアする