info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

簡単セルフリンパドレナージュ② 顔のフェイスラインと目元を上げ、すっきりさせるセルフリンパケア。

カテゴリー:セルフトリートメント・リンパドレナージュのやり方, ハーブ、アロマ、植物

  

5月、バラの季節ですねインスタグラムでバラの庭をよく見ますが、みなさんプロですか!って言うような満開のバラが咲き誇っていて素敵です。

家のバラは、満開に花開くとは程遠いですが、淡い紫の「しのぶれど」が2輪と、ピンクの「ロココ」が咲き始めました。ハーブティーのローズヒップが採れる「ロサカニナ」は一重で小輪のかわいいバラです。ちらちら咲き始めましたよ。

今年はまだ、つぼみが付かない2種は、濃いピンクの尖った花弁がかっこいい「シェエラザード」と、精油が採れる品種の「ダマスクローズ」。どれも香りが良いのに残念。

農薬は使えないので、無農薬スプレーで虫や病気に応戦しています。植物由来のスプレーで、ユーカリやヒノキ、黒酢、マリーゴールド、ニーム液が入っています。黒星病みたいなのにかかってしまう。どうすれば…。来年は葉っぱが元気になるように勉強したいです。

 

 

~【簡単セルフリンパドレナージュ② 顔のフェイスラインと目元を上げすっきりさせるリンパケア。】~

 

自粛が続くと、家でゆっくりできることもありますが、いろんな事を考えては、脳が疲れる時もありますよね。脳の疲れは顔の疲れにつながります。顔には、たくさんの脳神経が張り巡らされています。フェイシャルケアでリラックスさせましょう。

サロンでは全身アロマトリートメントにフェイス付きのトリートメントをお勧めしています。フェイシャルトリートメントは脳がとてもリラックスできるからなんです。そして、顔には形状記憶があります。フェイシャルケアをして、なりたい状態をイメージしながら、毎日少しずつやることで、記憶されるとうれしいですよね。

実際ケアする前と後では、頬の上がり具合やあごラインが少し違ってきます。それが維持出来たら嬉しいですよね。目もすっきりさっぱりとしますよ。

 

フェイシャルトリートメント(リンパドレナージュ)は、清潔な手で、優しい力で少しずつこつこつと、向きや力加減に注意して行って下さい。

前回の、鎖骨周りのリンパドレナージュと合わせてやってみてくださいね。

 

①フェイスライン。あごまわりケア。両手で一緒に行います。

1.手を軽く握り(グーにして)、人差し指の曲げた所と親指のはらで、あごをつまみながら、あご先から耳まであがります。軽い力でリズミカルに3回。

2.手を軽く握ったまま、4指の曲げた外側と親指のはらで、あごを軽く挟み、あご先から耳まで流します。軽い力で5回流す。

3.手を開き、4指で耳前から上がり、耳の後ろを通って首すじから鎖骨へ流します。撫でるように3回。

 

②目元ケア。

目元は撫でるように特に優しい力で軽く行います。両手で片目ずつ行います。

1.左目。 左手3指を揃えて(人差し指、中指、薬指)、眉尻の少し上に添えて、上へ軽く引き上げます。5㎜くらい

2.引き上げた状態で、右手を広げ3指(中指、薬指、小指)で目じり下から目頭へ向かい、目をぐるっと回って眉毛に沿って瞼の上を優しく通り、目じりへ流します。撫でるように3回。

3.右目も同じように、右手で軽く引き上げ(5㎜くらい)、左手で流します。

 

③ツボ押し4ヶ所とおでこのケア。両手でおこないます。

1.両小鼻のすぐわき、へこんだ所、中指のはらで上に押し上げ気味に3秒プッシュ。

2.ほおの真ん中の窪み、ほお骨の下を親指のはらで上に押し上げぎみに3秒プッシュ。

3.1の小鼻のわきから鼻筋を通って上がり、目頭のくぼみ、3秒軽くプッシュ。

4.3の少し上あたり、眉頭のくぼみ、上に押し上げ気味に、3秒プッシュ。

5.両手を広げ手の平で眉からおでこへ、上へあげて頭のてっぺんを通り、頭全体を包むように、後頭部、首から鎖骨へ流す。3回

 

※病気があったり、調子の悪いときは避けて、無理のない範囲で行って下さい。

文章ではなかなか伝わりにくいかもしれません。何かご質問があれば、お問い合わせメールよりお気軽にご連絡下さい。

 

 

サロンは只今5月いっぱい、新型コロナウイルス対策の為、自粛お休み中です。再開は様子を見て決めてお知らせいたします。どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする