info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

身体の冷えを取る石、ホットストーン。細部まで温かく、お帰りは身体がぽかぽかです。(身体の中心、骨盤、仙骨、子宮を温める石。)

カテゴリー:ホットストーン

サロンには、冷えた身体を温める専用の石があります。

火山岩の一種で玄武岩と言います(溶岩が冷えて固まった石で、長い年月を経てまるくなりました)。お身体に直接触れる石なので、多少の研磨はされています。

とても保温力が高い石で、身体は深部まで温まっていきます。冷え取りの石ですね!

石は天然のものなので様々な形があります。

サロンで使用しているホットストーンの石はアリゾナの大地で採れたストーンです。

 

大きな特大のストーンは、トリートメント中にお腹の上に乗せてお腹を深く温めます。下腹部、子宮を温めるストーンになります。

少し三角っぽい特大のストーンはうつ伏せの時、腰の上に乗せて、仙骨を温めます。仙骨の形は逆三角形のような形をしており、仙骨をイメージして選びました^^

大きなストーンで保温力もさらに高く、他の部位のトリートメント中お腹や腰をしっかり温めます。手で持つと重いですが、子宮や仙骨に乗せて少しすると、石を乗せていることは忘れてしまいます。

お腹や子宮、仙骨を温めるととても気持ち良いですが、それだけでなく、血流がよくなり、骨盤内の臓器も温まります。そして自律神経やホルモンバランスにも良い影響を及ぼします。

骨盤、仙骨は身体の中心にあり、身体を支えています。大切な臓器も収まっている場所です。しっかり温めて血流を促していきます。

 

厚みのある小さめの石はハンド用のストーンで、手の平にちょうど収まる石です。トリートメント中、手の平を心地よく温めます。

初めての場所でのトリートメントや、アロマオイルトリートメント自体が初めての時、多少の緊張があるかもしれません。しかし温かいストーンを手に置くだけで、すっと緊張が解けて身体はリラックスモードになっていきます。

この冬は暖冬で日中温かい日も多いですが、見えない身体の冷えに気付いたとき、冷え取りの石を思い出して下さいね。

 

*************

ホットストーンコースは1種類。→コースのご案内はこちらからもご覧いいただけます

<ホットストーンアロマボディー130分>

内容: 全身のホットストーンアロマオイルトリートメン+フェイストリートメント

(お身体の上や下にストーンを置いて温める置石、敷石が付いています)

温めたストーンにオイルを付けてお肌の上を滑らせ、ハンドとストーンで交互にトリートメントしていきます。

※上記130分は施術の時間です。ウエルカムティー、炭酸足浴、コンサルテーション、アフターティーが付きますので、お着替えも合わせて+50分程かかります。総所要時間180分位です。

*************

この記事をシェアする