info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

出張ワークショップのお知らせ。(クリスマスの贈り物。フルーツポマンダー作り@pitさん)

カテゴリー:お知らせ, イベント・出張講座・ワークショップ, ハーブ、アロマ、植物

出張ワークショップのお知らせです。

今年もフルーツポマンダー作りのワークショップを行います。

フルーツポマンダーとは、香りのお守りです。

名前の由来はpommeはリンゴ。 amberは香料でマッコウクジラの体内で作られた、結石。アンバーグリスのこと。

もともとは、リンゴのように丸い形の銀細工や金、象牙の中に、ハーブやアンバーグリスなどを詰めて持ち歩いていた香り玉です。

ポマンダーの歴史は中世ヨーロッパ頃より、貴族の間で流行った、香りのお守りが起源と言われています。

当時は、衛生面が悪くニオイをごまかすために持ち歩いたとも言われています。

また、疫病(ペスト)予防や、魔除けとして持ち歩いていたようです。実際、ハーブなど香りの物には抗菌作用のあるものがたくさんあります。

香りが、病魔から遠ざけてくれると言う思いが当時からあったのですね。

今では、形を変えて、オレンジやリンゴに、抗菌作用のあるスパイスのクローブを刺して、シナモンパウダーをまぶし、乾燥させて作っています。そうしてリボンを付けたものは、香りのいいクリスマスの飾りやプレゼントになっています。

オレンジやシナモンは、寒いクリスマスの時期にとても温かな香りをもたらします。

作っている間も、フレッシュな柑橘の香りに癒されますよ。

 

<出張ワークショップ>

フルーツポマンダー作り①

※フルーツにクローブを刺して、スパイスをまぶします。pitさんにて乾燥、1ヶ月後に仕上げ飾り作りを行います。当日お持ち帰りの方には、プラス1,000yenでリボン飾りキットをお渡しします。

日時: 11月11日(月曜)、11月16日(土曜) どちらか、都合のいい日をお選び下さい。

時間: 14時~  (お茶の時間も含めて2時間程度。)

料金: 2,000yen (pitさんのお茶とお菓子付き)

フルーツポマンダー作り②

※フルーツポマンダーの仕上げと飾り作りを行います

日程: 未定(ご希望をお伺いします)

料金: 2,000yen(pitさんのお茶とお菓子付き)

※①②に参加で完成ですが、①のみ参加で、プラス1,000yenでご自宅で仕上げも出来るようになっています。

場所: カフェPIT    狭山市 稲荷山公園近く。( インスタグラム@pithydepark      ホームページ pit.shopinfo.jp/   )  木曜、金曜休み(金曜は16時~20時30分BBQ)

PITさんは、朝6時から13時までカフェで、14時から17時まではヘッドマッサージを行っています。予約でアーユルヴェーダも受けられる素敵な場所です。カフェはアメリカンパイが食べられます。甘さ控えめのフルーツのパイやミートパイはとても美味しいですよ!スープとサラダがついてランチにもできます^^

 

今後、サロンマヌカでは、PIT さんで定期的にワークショップを行なっていきます♪

 

ご予約、お問い合わせは、予約カレンダーページのお問い合わせ欄よりお気軽に、お待ちしています。

→ ご予約・お問い合わせページはこちらからも入れます

*写真のフルーツポマンダーは、昨年と一昨年のポマンダーで、イメージとなっています。今年も飾りにリボンやハーブ、プリザーブドフラワーなど使用ます♪

この記事をシェアする