info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

春先の乾燥した肌には、全身潤うトリートメントで、身体の重い疲れもすっきりケアしましょ。

カテゴリー:Diary, アロマトリートメントについて

 

4月

今年の桜は最後は雪と重なりましたね~。桜と雪。驚きの景色と寒暖差です。

お花見は、お隣、飯能市の中央公園さくらまつりに行ってきました♪

背の低めの桜の木々の間を、夕方から点燈したピンクのぼんぼりがとっても雰囲気あって良かったです。

ぼんぼり新調したのかな~以前に行った時よりも感動しました。

 

 

<春は肌の乾燥が気になります>

フェイスだけでなく、足や腕にも化粧水をつけて。肌への水分補給は大切です。水分が入ったところで、オイルやバターでケアすると保湿されます。

サロンで使うオイルは、オーガニックのホホバオイルとマカデミアナッツオイルにオーガニックアロマ精油をブレンドしたものを使用します。

手でオイルをお身体に塗布しながら、アロマオイルトリートメントをしていきます。

ホットストーントリートメントは、皮膚の表面から、温めながら行うトリートメントなので、アロマオイルの浸透性を高め、より保湿ケアができます。

足指先からデコルテまで潤う、アロマオイルトリートメントです。

 

*保湿にはシアバターもおすすめです。個人的にシアバターが大好きで、フェイスやかかとや肘、膝、毛先などプラスで使用しています。アフリカのサバンナに自生するシアの木の実から採れる、バターです。未精製タイプのスモーキーな香りも好きですが、精製されたホワイトバターも使い勝手がよく、アロマ精油と混ぜてもいいですね。

いつも、100gとか200gなどで固まりを購入して小分けにして使用しています。シアバターは、きれいなケースに入って精油がブレンドされて販売されると高価になってしまいますが、プレーンの固まりだとお得でたっぷり使用できます。(上の写真の Nagomi Aromaさんのオーガニックシアバターは品質良く、いつもお世話になっています。)

 

 

<全身の重だるい疲れには、アロマオイルトリートメントですっきりさせましょう>

肌を潤いながら、同時に疲れにもアプローチしていきます。

疲れがたまって無理をすればするほど、疲労の回復は遅れてしまいますね。

疲れを取り去るには

一番は睡眠!たっぷり休養して睡眠が出来たら回復していきますね。

積極的な疲れの回復には

アロマオイルトリートメント、お試しください。

先日いらしたお客様はトリートメント後に

「いままで味わったことのないような感覚ですっきりしています。」

と仰って下さったのが印象的でした。

初めてアロマオイルトリートメントを受けた後は、その後の身体の軽さにきっと驚きます。

身体に溜まった老廃物は外へ排出して、新しい酸素や栄養が身体の隅々まで行き渡る邪魔をしないようにケアが必要です。

リンパの流れに沿ったアロマオイルトリートメントで、リラクゼーションしながらすっきりしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする