info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

足のむくみに、ホットストーントリートメント。お客様「帰りのズボンがすっとはけました」

カテゴリー:お客様の声, ホットストーン

 

6月

涼しげな紫陽花と潤いの雨の季節ですね。

本日ののウエルカムフラワーはブルーのカール紫陽花とラベンダー、キャットミント、とローズ。

アフターティーはフレッシュハーブティーをご用意しました。ミントとレモンバームのハーブティーは、清涼感がありすっきりして美味しいですよ。

ホットストーンアロマボディ130分のお客様。トリートメント後に感想を下さいました。

「全身すっきりして、軽くなりました」

「ズボンをはくときに楽でした」

よかったです^^

足が重だるいのは辛いですよね。でも、動かなきゃいけない、多くの方はそのまま頑張り続けてしまうんですよね。

日々のケアで、入浴時に足を揉んだりこまめに出来ればいいとは思っても、忙しくて自分を労わる時間まで作れない。多分、多くの方が抱えている問題ですよね。

だから、忙しい中でも時間を作って、全身のスペシャルケアに来ていただけるのが嬉しいです。

 

リンパの流れに沿って、アロマオイルトリートメント(マッサージのことですがここではトリートメントといいます)をすることで、硬くなった部位が柔らかくなっていきます。

ご自身が辛いなあ・・と思う部位をちょっと手で触ってみて、こりこりしていたり、硬くなっていたり、冷たくなっていることはありませんか?

不要物を運んでくれるリンパの流れが滞っているのかもしれません。

温めてしっかり揉み解し、リンパの流れにそってトリートメントすることで改善されていきます。

足は特に重力に逆らって、上へ上へと血液やリンパの流れを戻さなくてはいけないわけで、どうしてもむくみやすいんですね。

 

次に、暑くなってきたのにホットストーン?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、身体の芯が冷えていたり、雨が続き湿度が高く、なかなか発汗できずに身体がすっきりできない時には、ホットストーントリートメントがおすすめです。

手でご自分の身体に触れてみると意外とひんやりしていたりしませんか?

少し熱めに温めた石(火山岩の一種でつるつるなめらかな玄武岩)にアロマオイルをつけて、お身体の上を滑らせていくと、冷えて硬くなった部位がほどけていくように温まっていきます。

その後、ハンドでのアロマオイルトリートメントをプラスすることで相乗効果が生まれます。

血液やリンパの流れが良くなることで、溜まった疲労物質が流れていき、すっきりします。

梅雨は身体に水分を溜め込みやすくなる季節でもあります。

なんか、むくみが気になるな。と感じたら放っておかずに排出できるようにして下さいね。

もちろん、ハーブティやその他の利尿作用のある飲み物や野菜を採ったりすることも大事ですが、外からのアプローチも大きいですよ。

ホットストーントリートメントは温泉に入ったような感覚と表現する方もいらっしゃいます。

夏でも温泉に入ったら気持ちがいいですよね。熱めのお湯に入ってジワーッとあったまる、身体がほどけていくような感覚。ベッドに横になりながら。。ほとんどの方が眠ってしまう心地よいトリートメントです。

 

 

 

この記事をシェアする