info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

花粉症とアロマトリートメント

カテゴリー:アロマトリートメントについて

春の一大イベント。桜が咲きあちこちでピンク色を目にします。日本中で桜を楽しむ雰囲気が好きです。

花粉症に悩みなかなか桜の季節なのにお花見など前向きになれなかった時期が自分の中でもありました。花粉症になりたての頃は身体も花粉症に慣れていないし、症状もひどいと聞いたことがあります。

今では、薬の服用はしますが、不思議と症状が緩和されてきてお花見も楽しみになっています。マッサージによる身体への良い刺激と老廃物をためすぎない身体へと少しずつ変化していることも関係していると思います。

 

花粉症の症状が落ち着いてきたことで、春先の花を見る余裕も出来て、

ミモザの黄色い花や桜、モッコウバラに始まり、いろいろなバラがあちらこちらで見られ、新緑のグリーンも待ち遠しく、私にとっては気持ちの良い季節に戻りました。

花粉症にアロマトリートメントが効きます。効果がでますとは決して言い切れませんが、身体に老廃物が溜まり、血液が汚れると花粉症の症状はひどくなると思われます。

アロマトリートメントで全身の流れを良くすることは身体にとってもプラスになります。

花粉症と上手く付き合うために、植物の恵みである精油を利用し、喉や鼻のケアをし、症状を緩和させたり、体質改善にハーブティーを服用したり、アロマトリートメントでストレスケアをしたり…

ハーブやアロマテラピーを上手に使い花粉の飛散する時期を少しでも快適に過ごしていただきたいと思っています

この記事をシェアする