info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

アロマトリートメントマッサージで細くなれる?

カテゴリー:アロマトリートメントについて

答えは、yes!です。

リンパの流れを意識して、リンパ節にむかってトリートメントマッサージをします。

硬くなった脂肪は揉み解してさらさらにして流すイメージで。

アロマトリートメントマッサージは身体の代謝を上げていきます。代謝がわるいと、脂肪がつきやすくなり、むくみや冷えにつながります。代謝を上げて流れをよくし老廃物をためない身体へ少しずつ体質チェンジすることで、結果スリムになっていきます。

例えば、夜に一日よく使った足をマッサージ。お風呂で身体が温まったところでリンパを意識したマッサージをすると、した後と前では細さが違ってきます。足のダル重さも軽減されますので、自分で撫でさすり上げるだけでも変化はありますのでお試しください。

足の指を一本一本手で握ったり、開いたりさせて、足裏を良く揉んでから、足首から膝の裏にさすりあげるようにマッサージします。ポイントはいろいろありますが、セルフマッサージをするだけでも違います。

足裏をよく揉むのは、足裏には身体の反射区があります。反射区とはとても不思議に思われると思いますが、足裏には体内の臓器や器官に呼応している場所があるのです。

例えば、便秘で困っているときにマッサージすると良い場所。足裏には大腸の反射区があり右足の大腸の反射区のスタート地点(上行結腸)から刺激をして横行結腸⇒左足の下行結腸へ・・・と大腸の流れに沿って刺激をすることで便秘へアプローチできます。

足裏をマッサージすると、足だけでなく身体が活性化されて全身トリートメントの効果が上がっていきます。次に細くしたい部分へのアプローチを行います。

太もも、足首、腕やお腹、ヒップ・・・

続けることで変化します。手の届かないお背中や脇のお腹、力が入りずらいヒップや太もものアロマトリートメントマッサージはセラピストにお任せ下さい。

アロマトリートメントマッサージはマッサージにアロマオイルをプラスすることで植物の持つ力で相乗効果を高めます。

香りも良いのでリラックスでき、身体の変化があり、ダブルの楽しみをお届けします~。

 

この記事をシェアする