info@salon-manuka.com

サロンセラピストブログ

はじめまして*

カテゴリー:Manukaセラピストについて

こんにちは*

セラピストのまえだまさよです。

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

2016.Nov.アロマトリートメントサロンManukaはOPENしました。

~自己紹介~

私がハーブやアロマテラピーの勉強を始めたのは8年前。

8年前に一番下の子が幼稚園に入園して自分の時間が持てたことが嬉しくて、嬉しくて。というのも結婚して5年の間に3人の子供ができ、目を離すことができない日々を送っていたからです。

さあ、自分一人だけの時間ができて何をしよう...幼稚園へ送った帰りに寄った図書館で出会ったのが、一冊のハーブの本。きっとそんな本を手にするくらいなので、前から興味はあったのだと思います。

ハーブティーっておしゃれな飲み物というイメージから、心や身体に良くて自分や家族をケアできる飲み物なんだ!というイメージにかわるきっかけをつくってくれた本でした。しかも、メディカルハーブ検定なるものがあると知り、資格がほしいな。という気持ちから、迷わず楽しく勉強を始めました。5年間も子育て以外何もなかった私に打ち込めるものができた喜びもあり、順調に合格。日本メディカルハーブ協会に入会してメディカルハーブコーディネーターという資格が持てました。その後もハーブを勉強したら気になるのがアロマテラピーということで、アロマテラピー検定を受け、日本アロマ環境協会に入会してアロマテラピーアドバイザーになりました。

ちょうどそのころ、幼稚園でアロマテラピーの勉強をしているお母さんに出会い、お母さん向けのアロマ講座のお手伝いを始めました。私は講座で出したハーブティーの説明を担当。本当に短い時間の説明に何日も時間をかけ、家で話す勉強をしたことを今も覚えています。同時に自分で学んだことを誰かに伝える場があることも嬉しかったです。

その後アロマやハーブが好きなお母さんとサークルを作り、月に一度小さなアロマ講座を開くことになり毎回準備には膨大な時間がかかりましたが、子供が小さかったこともあり、子供に使う身近なものを例えば保湿クリームや虫除けスプレーなど目に見える材料を使って手作りできることが楽しく、毎回講座に通ってくれるお母さん方にもアロマやハーブを通してリフレッシュしていただき喜んでいただけることもやりがいでした。

資格の方はもっとハーブについて知りたくて、ハーバルセラピストの受験資格が得られる講座に通いました。その後、アロマテラピーインストラクターを取得。こちらは当時は独学もOKでしたので主婦ですしお金はかけられないという思いから必死に勉強しました。

子供の成長とともに、幼稚園から小中学校でのアロマ講座と増えていきましたが仕事というには程遠く、アロマやハーブに関わる仕事をしたいと強く思うように。そしてアロマを勉強し始めた頃からの遠い夢だったアロマセラピストになりました。

 

 

この記事をシェアする